スカートスタイル

夏といえば、まずはスカートで涼しく!が定番ですよね。コットンやリネン素材、透け感のあるアイテムなら、着心地はもちろん、見た目にも涼しく爽やかなコーディネートにしてくれます。ここでは、手持ちのアイテムとも合わせやすくて使い回しがきく、3つのタイプを紹介していきます。

まずは王道、ワンピース

オシャレな人ならば必ず持っていると言われるのが、ワンピースですよね。ワンピースは、女性らしさを演出する上で欠かせないファッションアイテムです。その最大の魅力は、着用するだけで服のコーディネートが完…

ロングスカートならTシャツにもぴったり

今流行のビッグシルエットTシャツは、ロングスカートとの相性抜群です。というのも、ロングスカートとビッグシルエットTシャツを合わせることで、ヌケ感のあるワンランク上のおしゃれに仕上がるからです。例え…

思い切ってカラフルなスカートも夏らしい

ビタミンカラーが夏らしく健康的

夏だからこそ取り入れたいファッションアイテムは、ビタミンカラーのスカートです。赤色や黄色、それに緑といった夏野菜と一緒の色のスカートを主役にすれば、周囲の視線を独り占めできるでしょう。ビタミンカラーのスカートは、それだけで主役級のアイテムです。そのため、トップスはシンプルな無地のものを選んだり、ロゴマークの程度の控えめなデザインを選ぶと、より一層ビタミンカラーのスカートを引き立てることができますよ。スカートが派手な分、小物やアクセサリーは控えめなものを選ぶとバランスの良いコーディネートになります。夏場は日差しがきついので、その強い日差しに負けないくらいのカラフルなスカートを着用すれば、気分も上がります。

夏はプリントが大胆で大きめの柄がポイント高い

シンプルな無地のビタミンカラースカートでも十分ですが、それに大胆な柄をあしらった生地のスカートがあれば、それこそファッションの主役は決まりです。大きな大胆柄のプリントスカートは、たしかに高身長さんのほうが似合います。しかしながら、低身長さんでも膝丈のビタミンカラーのスカートがあれば、夏のおしゃれを楽しむことができます。ビタミンカラーの無地のスカートだと色は一色に限定されますが、大胆なプリントをあしらったスカートであれば、カラフルなファッションを存分に楽しめます。夏の日差しは強いので、ちょっと派手かなと思うくらいのスカートが主役を張る事ができるのです。夏のワードローブに加えるなら、大胆ながらのビタミンカラーのスカートを取り入れてみましょう。

パンツスタイル

夏といえば、まずはスカートで涼しく!が定番ですよね。コットンやリネン素材、透け感のあるアイテムなら、着心地はもちろん、見た目にも涼しく爽やかなコーディネートにしてくれます。ここでは、手持ちのアイテムとも合わせやすくて使い回しがきく、3つのタイプを紹介していきます。

スリット入りパンツなら涼しく過ごせる

スリット入りのパンツは、近年、オシャレな方から大変高い支持を集めているファッションアイテムといえます。そもそもスリット入りパンツというのは、文字通り、パンツの裾に切れ込みが入ったデザインのパンツの…

通気性のいいワイドパンツ

横幅が広めのゆったりとしたシルエットのパンツを、ワイドパンツと呼びます。太ももまわりに余裕が持て動きやすいことと、幅広い裾との対比で足首を細く見せられることがメリットです。また、ゆったりとしている…

ハーフパンツで大人リラックススタイル

リラックスできるコーディネートをしたいのであれば、ゆったりとしたハーフパンツを選ぶという手があります。パンツ自体があまり締め付けない上に、膝から先は出しておけるので、圧迫感を感じにくいです。そして…

:)